各国の商習慣

マレーシア進出で知っておきたい商習慣・経済情報

投稿日:

マレーシアは、ASEANきっての成長国で、2013年には一人当たり国民総所得(GNI)が1万米ドルを超え、*高中所得国から高所得国に移行しようとしています。

人口は3,000万人と、ASEAN諸国の中では、ブルネイ、ラオス、シンガポールに次いで10ヵ国中下から4番目ですが、2050年頃まで継続的に人口が増えていくと予測されており、順調な経済成長が見込まれます。

人口比率では、マレー系が約60%。中華系が約20%、インド系約7%、その他の民族が約10%と、過半数以上をマレー系住民が占めています。

しかし、経済においては、中華系が大きな影響力を保持しており、その格差を是正すべく、マレー系民族を経済面で優遇するプミプトラ政策が1971年にスタートし、大学定員や雇用、会社設立時の資本比率などにおいて、一定数以上をマレー系とすることが義務付けられており、外資系企業においても順守する必要があります。

また、国を挙げてハラール産業を奨励しており、インドネシアやインド、パキスタン、アフリカ諸国を中心に今後ますますイスラム教信者が増える世界の中で、ハラールビジネスのハブ」になることを目標に掲げています。

*高中所得国…世界銀行が開発途上国を一人当たり国民総所得(GNI)金額で分類したもので、一人当たりGNIが4,126米ドル~12,745米ドルを高中所得国と分類している。12,746米ドル以上で高所得国と分類される。

 

そのようなマレーシアへ進出したい、マレーシア企業と取引をしている方向けに、経済に特化した情報を共有いたします。

 

基礎から学ぶマレーシアの経済情報

マレーシアの基礎情報

  • 公用語:マレー語(国語),中国語,タミール語,英語
  • 首都:クアラルンプール (人口:179万人,2017年)
  • 人口:3,200万人(2017年)
  • 国土面積:約33万km²(日本の約0.9倍)
  • GDP(名目):3,540億 USドル ※2018年(日本は4兆8,721億 USドル)
  • 1人あたりGDP(名目) :1万942 USドル ※2018年(日本は3万8,440 USドル)
  • 通貨:リンギット (MYR)
  • 宗教: イスラム教(連邦の宗教)(61%),仏教(20%),儒教・道教(1.0%),ヒンドゥー教(6.0%),キリスト教(9.0%),その他
  • レポート保有件数:約38万件
  • 主要産業:製造業(電気機器),農林業(天然ゴム,パーム油,木材)及び鉱業(錫,原油,LNG)
  • 祝日:14日

2017年のJETROの調査によると、日本とマレーシアの主な貿易品目は下記の通りとなっており、日本の貿易赤字が続いています。

対日貿易の主要品目(構成比):2017 年
日本の輸出: 電気・電子機器,機械類,自動車,輸送用機器等

日本の輸入: 鉱物性燃料(LNG等),電気・電子機器,化学製品等

貿易額 日本の輸出 日本の輸入 収支
2013 14,872 29,012 △14,140
2014 14,967 30,867 △15900
2015 14,525 26,015 △11490
2016 13,182 18,780 △5598
2017 14,312 21,619 △7307

(単位:100万ドル)

出所:マレーシア投資開発庁よりジェトロ作成

 

マレーシア企業の財務情報は高確率で入手可能

マレーシアでは、全ての企業が決算書を決算日から6カ月以内に政府機関へ提出する義務があります。

そのため、信用調査会社に依頼した場合の決算書取得率は比較的高い傾向にあるようです。

決算期は12月の企業が多く、原則6~7ヶ月後に、決算書が入手可能になります。

クレディセイフでは、様々な公的機関、および現地の有力なパートナーから情報を入手し、レポートを作成しています。

 

マレーシア企業の売上高トップ5  ※Forbes Global 2000より

※2019/5/22時点、売上高は百万ドル、日本円は110円換算

 

5位 Public Bank(銀行)

売上高:$5,000M(5,500億円)

4位 Axiata Group(通信)

売上高:$5,900M(6,490億円)

  • CEO: Jamaludin Ibrahim
  • Industry: Telecommunications services
  • HQ Location: Kuala Lumpur
  • Website: https://axiata.com/
  • Employees: 27,000

3位 CIMB Group Holdings(銀行)

売上高:$6,400M(7,040億円)

2位 Maybank(銀行)

売上高:$10,000M(1兆1,000億円)

1位 Tenaga Nasional(電力)

売上高:$12,500M(1兆3,750億円)

  • CEO: Amir bin Azizan
  • Industry: Electric Utilities
  • HQ Location: Kuala Lumpur
  • Website: https://www.tnb.com.my/
  • Employees: 35,574

 

気になるマレーシア企業を確認しませんか?

「展示会で新しい引き合いをもらったが、信用できる会社かわからない」

「既存の取引先で支払いが滞りがちな会社がある」

距離的な制約から、海外企業の経営状況を知ることは困難を極めます。

クレディセイフではレポートをお試しで1件提供するキャンペーンを行っていますので、ぜひご利用ください。

全世界3億2,000万件のレポートをすぐにお手元へ

無料レポートを依頼する

※法人様限定、クレディセイフのお客様は依頼できません

 

出典一覧

マレーシアの基礎情報

マレーシア企業の売上高トップ5

-各国の商習慣
-, ,

Copyright© 与信管理のすべて , 2019 All Rights Reserved.