与信管理の基本の「き」から今すぐ使えるノウハウまで

与信管理のすべて

各国の商習慣

各国の商習慣

フィリピン進出で知っておきたい商習慣・経済情報

フィリピンは、ASEANの中でインドネシアに次ぐ2番目の人口を有し、アジアの中で最も*人口ボーナスが続く国と言われています。 人口約1億人のうち、40%以上が20歳未満と、豊富な若年労働力と旺盛な消費 ...

各国の商習慣

マレーシア進出で知っておきたい商習慣・経済情報

マレーシアは、ASEANきっての成長国で、2013年には一人当たり国民総所得(GNI)が1万米ドルを超え、*高中所得国から高所得国に移行しようとしています。 人口は3,000万人と、ASEAN諸国の中 ...

各国の商習慣

韓国進出で知っておきたい商習慣・経済情報

2019/5/10    , ,

日本から最も近い国、韓国は、日本と似通った文化を持ち、また経済においても密接に関わっています。 国土が狭く資源の少ないことから、官民連携で輸出産業の育成に取り組んでおり、半導体・自動車・鉄鋼・造船の分 ...

各国の商習慣

中国進出で知っておきたい商習慣・経済情報

2019/4/24    , ,

約14億人と、世界一の人口を誇る中国は、リーマンショック後の2010年にGDPで日本を追い越し、アメリカに次ぐ世界第二位の経済大国に躍り出ました。 経済発展が進み、人件費高騰が進むにつれて、コストを抑 ...

各国の商習慣

ベトナム進出で知っておきたい商習慣・経済情報

中国や北朝鮮と同じ社会主義国家のベトナムは、一党独裁の体制ながら比較的政治が安定しており、1986年の*ドイモイ政策を皮切りに市場経済を導入し、経済成長路線に大きく舵を切りました。 ベトナムの人口は毎 ...

各国の商習慣

インド進出で知っておきたい商習慣・経済情報

2019/3/20    , ,

13億人という世界第二位の人口を誇るインドは、2030年までに中国を抜き世界一の人口大国になるといわれています。 高齢化が進む中国とは異なり、人口の過半数が25歳以下といわれており、豊富な労働力を背景 ...

各国の商習慣

タイ進出で知っておきたい商習慣・経済情報

2019/5/23    , ,

インドシナ半島の中央に位置するタイは、名目GDPでインドネシアに次ぐASEAN第二位の経済規模を誇り、自動車産業を中心とした、東南アジア最大の製造業の拠点となっています。 1980年代後半から日系企業 ...

各国の商習慣

ノルウェー進出で知っておきたい商習慣・経済情報

ヨーロッパ大陸最北端に位置し、北海油田などの潤沢な天然資源に恵まれたノルウェーは、人口500万人強の小国にも関わらず、1人あたりGDPが世界トップレベルと充実した福祉国家として知られています。 特に、 ...

各国の商習慣

アイルランド進出で知っておきたい商習慣・経済情報

ギネスビール発祥の地であり、パブの文化が根付くアイルランドでは、街中の至る所にパブがあり、地域に欠かせない人々の交流場所になっています。 アイルランドの経済というと、福祉の最先端を走る北欧諸国や、イギ ...

各国の商習慣

ベルギー進出で知っておきたい商習慣・経済情報

オランダ、ドイツ、フランス、ルクセンブルグの4カ国に囲まれ、地理的に欧州の中央に位置するベルギーは、歴史上幾度と無く戦争に巻き込まれ、周辺国の影響を大いに受けてきました。 その歴史的背景から、*3つの ...

Copyright© 与信管理のすべて , 2019 All Rights Reserved.